catch-img

ウイルスを持ち込まない!まず手洗いできる玄関洗面の注文住宅5選


新型コロナウイルス感染予防として、家に帰ったらまず洗面所で手洗い・うがいという行動パターンが定着してきましたね。ウイルスを家に持ち込まないために玄関・勝手口に洗面スペースを置くということも有効です。

そこで泉州・和歌山の地元工務店で注文住宅を建てた先輩ママの玄関洗面のアイデアを集めてみました。ぜひ参考にしてみてください。


目次[非表示]

  1. 1.まずは手洗いの有効性をおさらい
  2. 2.いつ手洗いするのが効果的?
  3. 3.これからのお家づくりには玄関洗面の検討を!
  4. 4.広い玄関ホールに造作した洗面台は雰囲気も◎
  5. 5.シューズクローゼット横にモダンでシンプルな洗面台
  6. 6.玄関ホールの奥にさりげなく設置した洗面台
  7. 7.玄関開けたらすぐ手洗い!が実現する家
  8. 8.勝手口から入ってすぐ洗面というアイデアも!
  9. 9.まとめ

まずは手洗いの有効性をおさらい

厚生労働省のサイトでは、様々な感染症予防のお知らせを発信していますが、手洗いの有効性についても下図のように紹介されています。

まず手洗いすることで、ウイルスは劇的に減ることがわかりますね。

厚生労働省サイトより(参考文献)森功次他:感染症学雑誌.80:496-500(2006)


いつ手洗いするのが効果的?

同じく厚生労働省サイトには、手洗いのタイミングも掲載されています。

5つのタイミングのうち、外出から帰った時、公園などで遊んだ時の2つは家に入る時の手洗いが重要になりますね。


厚生労働省サイトより


これからのお家づくりには玄関洗面の検討を!

これから家を建てようと考えているなら、新しい生活様式や感染予防になるような工夫について検討してみることも大事かもしれませんね。

そこで今回、玄関や勝手口などに洗面台を設けたお家をご紹介します。子どもが泥んこになって帰って来た時や、現場仕事のご主人が帰宅時にまず手洗いできるように、という理由で設置したお宅が多いようですが、感染予防を視野に入れた家づくりのヒントになります。

では、地元の工務店に相談して建てた玄関洗面のある注文住宅を拝見していきましょう。


広い玄関ホールに造作した洗面台は雰囲気も◎

 

木へのこだわりが深い工務店が手がけた玄関洗面。広い玄関ホールがあり、何度とトイレの入り口の間に設置されています。職人が造作した木の洗面台はボウルも趣きがあり、実用面に加えて全体とマッチしたデザインが素敵です。

阪南市の会社が建てたこの家をもっと詳しく! >>>

  大黒柱のある畳スペースが家族の癒し♪│株式会社 川口建設 | おすまみ.com 「この大黒柱はサプライズだったんですよ!」。明るく心地よい リビングの畳スペースで存在感を放つ美しい柱の傍らに集合したM さんファミリー。築30年を経た家の建て替えを計画し、ネットや口 コミで情報収集する中で出会ったのが川口建設の社長のブログでした。完成見学会などに足を運び、その仕事に魅了されて依頼することを決定。素敵な大黒柱のチョイスは、ご夫妻の期待を超える仕事の証となりました。 「一生住む家だから今もこれから先も暮らしやすいようにと考え、図面の段階でこだわりを全部 詰め込みました」。共働きの忙しい毎日の中でイメージを共有する 時間を取って、手描きの間取り図にして希望を伝えたお二人。リビ ングにはお昼寝ができる畳スペースを、キッチンはみんなで一緒に 料理ができるように広く、前の家は寒かったから暖かく過ごせるように居住性を重視したい。そんなご夫妻の「こういう生活をしたい」という意向をくみ取って家づくりが進められ、「全部がお気に入り! 」「毎日がとても快適です!」と、何の不満もない家が完成しました。暮らす人と建てる人が精魂込めた木の家が、これからの家族の生活を彩ります。 おすまみ.com

シューズクローゼット横にモダンでシンプルな洗面台


まるでホテルのように機能的で美しいデザインの家にふさわしく、シューズクローク横にこんなシンプルモダンな洗面台が設置されています。装飾を排除してスッキリとした印象がセンスの良さを物語っているようです。

和歌山市の会社が建てたこの家をもっと詳しく! >>>

  ホテルライクな生活を叶える。リゾート地にあるような邸宅|デザイエ | おすまみ.com 「ホテルライク」な住まいを叶えたくない?こちらのご夫婦は、海外のホテル、しかもスイートルームのような家に住むという夢を叶えました。その他、インナーガレージや中庭、アイアンフレームのオリジナルの扉など見どころたっぷり。「デザイエ」の提案力に脱帽! おすまみ.com

玄関ホールの奥にさりげなく設置した洗面台

こちらは贅沢に玄関のスペースを広く取り、ホールの奥にシンプルな洗面台を置いた例。左手にあるリビングや2階へ行く前に、しっかり手洗いすれば生活スペースにウイルスを持ち込むことなく、安心に暮らせますね。

和泉市の会社が建てたこの家をもっと詳しく! >>>

  どれだけ走り回っても大丈夫!子どもとの思い出を作る30畳リビング│株式会社アイ工務店 | おすまみ.com 玄関ホールからお洒落なドアを開けると、30畳の圧倒的なリビング空間が!「僕の夢だったんです。賃貸で足音や壁の傷を気にしながら暮らすより一軒家で子どもとの思い出を作りたくて」と家づくりに着手したYさん一家のご主人。ハウスメーカーの展示会などに足を運ぶ中で、対応が早くて自由度も高く、予算的にも納得できたアイ工務店に依頼することに。  ご夫婦で意見をすり合わせながら家づくりを進め、その想いを汲み取って反映してくれた担当の泉さんの提案もあり、広いリビングのある間取り、さらに動線や色使いなどに工夫をこらした思い描いた通りの家が完成しました。  1階はリビングの広さを確保しながら、ゆとりある玄関、幅の広い安全な階段を実現。玄関は上り口を2ヶ所設け、買い物から帰ったら収納スペース、キッチンへと一直線に行ける便利な仕様に。回廊できる間取りの2階には寝室、お風呂、洗濯、物干し、収納と無駄のない動線になっています。  「イメージしたことが形になっていくのを見ていて楽しかった」と充実の家づくりを終え、子どもが走りまわるリビングで過ごす家族の思い出をどんどん増やしていきます。 おすまみ.com

玄関開けたらすぐ手洗い!が実現する家

こちらのお宅は、玄関ドアを開けると土間収納があり、リビングへの動線の手前に手洗いスペースを設けています。ここに洗面があることで、外で元気に遊んできた子どもたちも帰ったらまず手洗いという習慣が身につきます。


貝塚市の会社が建てたこの家をもっと詳しく! >>>

  株式会社小野寺工務店 Alle Haus(アラハウス)│お住まいまみたん(おすまみ.com) | おすまみ.com スムーズな動線で家事の時短が実現! 「早く帰って来たくなる家」は200点! おすまみ.com

勝手口から入ってすぐ洗面というアイデアも!

玄関ではありませんが、勝手口を開けるとすぐに洗面があるお家の例。帰宅したご主人がまずここで手洗いすれば、外からのウイルスを持ち込まず家族が安心できますね。デザインもオシャレに仕上がっています。

和歌山市の会社が建てたこの家をもっと詳しく! >>>

  ステンレスキッチンでスタイリッシュなLDKを実現|Miyabi home | おすまみ.com ステンレスのキッチンってリビングに置くと違和感あり?こちらのお家では、リビング・キッチン・和室が一続きになった広いLDKに、ステンレスのアイランドキッチンを設置。どんなレイアウトにすればお洒落になるの?と悩む方必見!トータルに提案してくれる「みやびホーム」へGO! おすまみ.com

まとめ


玄関や勝手口に洗面のあるお家はいかがでしたか? ウィズコロナと言われる時代の家づくりのヒントになればうれしいです。

泉州、和歌山には見せ梁の相談ができる工務店がたくさんあります。気になる工務店があれば早速資料を請求して相談してみましょう!




【記事作成/み。】PROFILE:編集フォトライター。住宅以外にも飲食、美容、医療、その他幅広く取材&撮影、編集をこなす。人の話を聞き出すことと、笑顔が苦手な人を笑顔にして撮影することが得意。


おすまみ編集部1

おすまみ編集部1