catch-img

スッキリ玄関収納を実現!注文住宅でお悩み解消した泉州和歌山の先輩ママ4つの例

スッキリした玄関をキープするには収納が大事!っていうことはわかってるけど、どんな方法があるのかわからない、というママはいませんか?

キレイに片付いた玄関は風水的にもいいとか聞くと、いつでもスッキリをキープできる玄関収納を取り入れたいですよね。

シューズクロークを工夫したお家も増えていて、様々なタイプの玄関収納が登場しています。地元工務店で注文住宅を建てた先輩ママの例からお悩み解消のヒントをもらっちゃいましょう!


目次[非表示]

  1. 1.スッキリ玄関、ママのお悩みは?
  2. 2.お悩み1 家族が多くて、クツが散乱してしまう!
  3. 3.お悩み2 キャンプ用品にゴルフ、趣味の荷物が多い!
  4. 4.お悩み3 買い物から帰って来た時の動線を短くしたい!
  5. 5.お悩み4 帰宅した時、出かける時に効率のよい玄関に!
  6. 6.まとめ

スッキリ玄関、ママのお悩みは?

広い玄関はゆとりを感じられていいですよね~。広~い土地に建てるならいいけど、そういうわけにはいかないという場合、玄関にスペースを割いてリビングが狭くなったりするのは困ります。

ということで、限られたスペースになりがちなのが玄関。そこでママたちのお悩みはイロイロ出てくるわけです。

注文住宅でお家を建てるなら、そんなお悩みも解消できるかも!早速、先輩ママのお家づくりを見てみましょう。


お悩み1 家族が多くて、クツが散乱してしまう!

 


家族が多くて賑やかなおうちは、どうしてもクツが散乱しがちになりますよね。今日はコレが履きたい!と小さい子どもなりのこだわりもあったりして、つい何足か出しっぱなしにしたり。でも、やっぱり憧れはクツが出ていないスッキリした玄関。

というママにオススメしたいのは、出入り口が2方向にあるタイプの間取り。家族用の上り口でクツを脱げば、いつもお客様用のスペースはスッキリ♪


和歌山市の会社が建てたこの家をもっと詳しく! >>>

  やっぱり木の家にしてよかった 夢もこだわりも叶えてくれて、住み心地最高! 「新しく造成された高台に建つYさんご夫婦のお家。結婚後まもなく「次のステップは家づくり」と、雑誌やインターネットで情報収集することからスタートしました。ご夫婦共通の思いは木の家に住みたい!ということ。「木の家」で検索したところ、『はなまるの家』がヒットしたことからまずモデルハウスに足を運び、一目見て家の雰囲気に好感を持ち、さらには社長の印象がとてもよかったことがこちらを選んだ決め手に。完成見学会にも熱心に参加し、思い描いた間取りやデザインの希望を伝えた上で社長が設計のベースを作り、話し合いを繰り返し家づくりは進みました。間取りを一緒に考えたり壁紙を選んだりと家づくりの期間、全てが楽しかったと振り返ります。 昨年夏に引っ越して新しい生活がスタート。「半年経ちましたが帰宅したときに木の香りを感じ、住むほどに愛着がわきますね」とご主人。家の中心には大黒柱を、と最近では珍しく大きな柱を表に出した間取りデザインに。また、杉の木を使った天井や冬場でも裸足で過ごせるほど温かなアカマツの床材と、とにかく木をふんだんに使った空間は居心地よく落ち着くけると話す二人。子育 てに最高の環境で新しい家族が増える日を待ちます。 おすまみ.com

お悩み2 キャンプ用品にゴルフ、趣味の荷物が多い!

 

家族みんなアウトドア派でキャンプ道具がいっぱい!パパはゴルフや釣りの趣味があって…というおうちは道具の置き場所に困りますよね。しかも、荷物は増える一方…。

そんな時は、天井までの高さを確保した土間収納。締め切らない仕様にすれば、濡れた道具などの収納も安心ですね。ベビーカーが玄関を占領することもありません。


和泉市の会社が建てたこの家をもっと詳しく! >>>

  アイランドキッチンが家の中心! 好きなところばかりの「ずっといたい家」 ご主人、奥様それぞれの希望が全て叶うよう、ご提案させていただきました。平成不動産では、まず暮らしに不安がないように耐震構造など安心をベースに家づくりをしています。その上で、陽当たりや風通しなどを考えてより快適な毎日を送っていただくためのきめ細かい提案を行います。 施主様の要望をしっかりと聞き取るため、大事にしているのがコミュニケーションです。どんな家に住みたいか、やりたいことを伝えてもらったらどんなことでも対応できるよう取り組みます。ぜひ気軽にご相談ください。 おすまみ.com

お悩み3 買い物から帰って来た時の動線を短くしたい!

買い物はまとめ買い派。大きな買い物袋を持って、玄関を入ってリビングを通ってキッチンまで。この動線をどうにか短くできたなら…というママも多いのでは?

そんな時は、玄関から直接キッチンへつながる動線を確保すると便利です。その通り道にパントリーを設置すればパーフェクト!

岩出市の会社が建てたこの家をもっと詳しく! >>>


  将来を見据えて今の生活も楽しむ 洗練されたスタイリッシュな平屋の家 O様ご夫婦のお家は、片流れの屋根全面にソーラーパネル15.6kwを搭載した高気密・高断熱・高耐震のゼロエネルギー住宅を実現し、O様からのご要望と弊社からの提案を組み合わせ、現想の平屋が完成しました。間取りや動線を重視しながら、更に弊社のコンセプトである省エネ・快適・健康・安心な住まいを叶えます。土地探しから設計施工までお気軽にお問い合わせ下さい。 おすまみ.com


お悩み4 帰宅した時、出かける時に効率のよい玄関に!

お帽子に上着に、毎回お出かけの時にバタバタしちゃうママ。あー!あれを忘れた!と一旦はいたクツを脱いでまたクローゼットまで取りに走ったり。スマートにお出かけしたいと願うママはいませんか。

それを実現するのが、ミニクローゼットを玄関まわりに設置すること。帰ってきたら帽子と上着はココ、と決めておけば出かける時にあわてなくても大丈夫!


岩出市の会社が建てたこの家をもっと詳しく! >>>

  子どものびのび!パパもお掃除に参加! 家に帰って来るのがとにかく楽しみな家 「帰宅途中、家が見えるとうれしくなって(笑)。家に帰って来るのがとにかく楽しみなんです!」と明るい笑顔で話してくれたのは、井上地所で素敵なマイホームを手に入れたNさんご夫妻です。いずれ家業を継ぐことを視野に入れ、ご主人の実家近くに家を建てることを計画。当初は建売住宅でもよいと思っていたご主人の心を動かしたのは、地元でしっかりしていると評判の高い工務店であること以上に担当の壁谷さんの人柄でした。 「いいお家は欲しいけど、家族で遊びに行くのを我慢するようなキツキツのローンはイヤだったんです」と話す奥様。そんな家族が大事にする部分に丁寧に寄り添い、資金面などは壁谷さん、コーディネートは田輪さんが担当して家づくりが進められました。その結果、子どもたちがのびのびと走りまわり、ご主人も率先して掃除をするようになったという家族にとって宝物のように大切な家が完成しました。 「フルフラットで使い勝手のよいキッチン、それからLDK空間も屋根も外観も!」と全てがお気に入り。「家を建ててからとてもよい家族の時間を過ごせています」という言葉が、家づくりを楽しんだ証明です。 おすまみ.com

まとめ

いかがでしたか? スッキリ玄関収納のお悩み解消のヒントはみつかりましたか。

出かける時、帰って来た時、毎日通る玄関はとても大事なスペース。いつもキレイにスッキリと片付いていると気分もいいですよね。

泉州、和歌山にはママにぴったりの玄関収納の提案をしてくれる工務店がたくさんあります。気になるところがあれば早速資料を請求して相談してみましょう!



【記事作成/み。】PROFILE:編集フォトライター。住宅以外にも飲食、美容、医療、その他幅広く取材&撮影、編集をこなす。人の話を聞き出すことと、笑顔が苦手な人を笑顔にして撮影することが得意。


おすまみ編集部1

おすまみ編集部1

物件一覧

新築記事

注目タグ