catch-img

design house デザイエのお家づくりとは?

高性能とデザイン性の両立が特徴

デザイエさんの理念は、高性能な住宅をデザイン性高く造り上げること。 お客様が思い描く理想の暮らしイメージを、新しい住まいで満足度高く実現するために「高性能住宅へのこだわり」「デザインへのこだわり」という2つのコンセプトを掲げ、家づくりに取り組んでいる会社です。

お客様に後悔してほしくないと「賢い家づくり勉強会」を開催するなど、いつもお客様目線で寄り添ってくれるデザイエさん。これから理想の家づくりを考えているママにとって頼れる存在です。イベントも開催しているので、一度参加してみるのもオススメです。

新しく「キーノ和歌山」に移転して、さらに立ち寄りやすくなりました。図書館、お買い物ついでに、可愛くておしゃれなオフィスをのぞいて相談してみてはいかがでしょう。


会社概要



  • 社名 design house デザイエ​
  • 設立年月日 設立2014年3月16日
  • 代表者 松下 仁志
  • 住所 和歌山市東蔵前丁39 キーノ和歌山2階 【MAP
  • 営業時間 10:00-18:30 
  • 休業日 水曜定休
  • TEL 073-499-8693
  • HP https://www.desie.jp/
  • 取扱い業務 注文住宅の設計施工/リフォームの設計施工/不動産の売買および斡旋/インテリア商品、家具、雑貨の販売






design house デザイエ​で実際に建てた先輩ママのリアルボイス


「デザイエさんに一目惚れでした。とてもシアワセな家づくりでした!」」

結婚前からデートがてら家を見に行ったりしていたというKさんご夫妻。「デザイエさんの家を見てもうココしかない、他はない、と思いました」と一目惚れから始まった家づくりでした。

趣味の多いご主人熱望のインナーガレージや奥様お気に入りのキッチンなど、希望を実現していく過程も楽しく、打ち合わせもデート気分。「シアワセな家づくりでした」と振り返るお二人。

「担当さんは同世代ということもあり、壁がなくてとても話しやすかったです。売り売りな感じがなかったのも好印象でした。今でも気軽に連絡していますよ」と、デザイエさんとの家づくりに満足している様子です。


▼▼詳しい先輩ママのリアルボイスはこちらから

  パパはガレージ、ママはキッチンがお気に入り♪│design house デザイエ | おすまみ.com インナーガレージを中心に家事動線にも工夫をこらした暮らしやすいデザインの家。一目惚れしたというデザイエでシアワセな家づくりを実現したご夫婦にお話をききました。 おすまみ.com


思いを受け止めてくれたデザイエさんとの家づくり

「海外のホテルのようなお家に憧れを持っていたんです」というMさんご夫妻。その思いを受け止めて、しっかり形にしてくれたのがデザイエさん。

要望した車2台が収容できるインナーガレージを要望し、リゾート地にある別荘のような佇まいのホテルライクな平屋が完成しました。採光を工夫して隅々まで明るく居心地のよい空間です。

「建築家さんの提案でできた中庭も、家を明るくしてくれ、私たちの家にとってなくてはならないスペースになりました」。大理石調タイル、アイアンフレームの両開きの扉など、細部まで思い描いた通りの家を手に入れ、デザイエさんの提案力に大満足のお二人です。

センスのよい家を建てたいなら、一度相談してみたいデザイエさんです。


▼▼詳しい先輩ママのリアルボイスはこちらから

  ホテルライクな生活を叶える。リゾート地にあるような邸宅|デザイエ | おすまみ.com 「ホテルライク」な住まいを叶えたくない?こちらのご夫婦は、海外のホテル、しかもスイートルームのような家に住むという夢を叶えました。その他、インナーガレージや中庭、アイアンフレームのオリジナルの扉など見どころたっぷり。「デザイエ」の提案力に脱帽! おすまみ.com


「自分たちの思い描いているイメージをくみ取って実現してくれるのはココ!」

「デザイエさんはスタッフさんの人柄もよく、自分たちの思い描いているイメージをくみ取って実現してくれるのはココしかない!と確信しました」と話すSさんご夫妻。

結婚3年を迎えて次は家を!と行動開始。新聞広告で見つけたデザイエの家が気になり、オープンハウスに足を運び、デザインに好印象を持ったのがきっかけでした。土地探しから相談を始め、いつしか家づくりの相談もするようになったとか。

デザイエさんと一緒に考え、提案もしてもらいながら、注文住宅ならではの憧れの土間のある家を実現したSさんファミリーです。


▼▼詳しい先輩ママのリアルボイスはこちらから

  念願の土間リビングで子どもの家遊びが充実!│design house デザイエ | おすまみ.com 「結婚3年目を迎えて、次は家!」と、家づくりをスタートしたSさんご夫妻。マストな条件は「土間がある家」でした。新聞広告で見つけたデザイエの家が気になり、オープンハウスに足を運び、デザインに好印象を持ったと話すお二人。土地探しから相談を始め、いつしか家づくりの相談もするように。そして、他社との比較の中で、「スタッフさんの人柄もよく、自分たちの思い描いているイメージをくみ取って実現してくれるのはココしかない!と確信しました」。一緒に考え、提案もしてもらいながら、既成にはない家づくりを進めました。  玄関を開けると存在感あるアイアンで造作した階段が。奥に進むと左側にご主人の書斎、右側にはキッチンへとそれぞれワンストップの動線を確保。念願の土間はリビングダイニングと一体化し、ソファでくつろぐパパとキッチンで家事をするママのそばで子どもが三輪車やボール遊びをする姿が日常になりました。  昨年11月の完成以来、クリスマスや節分など季節ごとの家族のイベントでも土間が大活躍!「家づくりは楽しかった!」と話すご夫婦は、多様性のある土間リビングのある暮らしを満喫しています。 おすまみ.com





高性能でかっこいいデザイン住宅を得意とするデザイエさん。キーノ和歌山2階にショールームがあり、模型やリビングなどの展示もあります。とってもオシャレで可愛い雰囲気のオフィスでは、豊富なデザインを見ることができて、若いスタッフが最新の情報を提供してくれますよ。

住宅会社を選ぶ基準は? かっこいいデザイン住宅の作り方は? もちろん大事な性能のことも知りたいですよね。

デザイエさんでは、他で建てられた方から「建てる前にもっと勉強すればよかった」という声を聞くことが多く、後悔してほしくないからとお家づくりの勉強会を開催しているそうですよ。

実際のお家を見せてもらえる完成見学会も魅力ですが、定期的に実施している「後悔しない賢い家づくり勉強会」も必見です。寄り添ってくれてる感じがうれしいですね♪

(おすまみ担当営業 I )


design house デザイエ​の施工一覧はこちら


見学会などのイベントをみる 個別相談会に行ってみる 事例動画を見てみる

物件一覧

新築記事

注目タグ