catch-img

家に関する知識を蓄えスタート! 無駄を省いた間取りの快適空間

地元の工務店や会社で建てた先輩家族のお家をレポート!

黒中心にセレクトした設備は白い壁のリビングと調和して、モダンなキッチンに。


ニッチを設けてお気に入りの雑貨を飾ります。フラワー模様のクロスがアクセントに。


食事スペースはカウンターで。時には3人横並びに座ってわいわいと食事をすることも。


玄関入ってすぐ横にあるシューズクロークは、家族全員分の靴とさらにいろんな荷物を置けるほどの大容量。


玄関扉を開くと目に飛び込んでくるように飾った雑貨のコレクション。可動式の棚はガラス製で落ちて割れないように接地面をゴムにするなど一工夫凝らしています。




敷地面積:155.38m²(47.00坪) / 1階床面積:47.2m²(14.27坪) / 2階床面積:43.88m²(13.27坪) / 延床面積:91.08m²(27.54坪) / 構造・工法:木造軸組工法




施主/Dさんファミリーに注文住宅についてのアレコレ聞きました!


Q.おうちを建てようと思ったきっかけを教えてください。

A.20年以上家を建てたい!と思い続けていました。実家の岩出市に思い描いていた土地が見つかり思い切って家を建てました。

Q.おうちづくりのためにどういう行動をしましたか?

A.親族の家や友人宅を見学に行き、参考になるものは取り入れたいと思いました。チラシなども随時チェックしていました。

Q.注文住宅にしようと思ったのはなぜですか?

A.建て売りは興味がなかったですね。自分らしい家が欲しいと思っていたので。

Q.住宅会社決定の決め手になったポイントは?

A.実家で目にした1枚のチラシに惹かれて問い合わせをしました。電話に出た岩田さんとその時点で意気投合しました。「パワーハウス」という名前も力強くてよいと思いました。

Q.間取りは何を優先して決めましたか?

A.家は小さくてもよいので、車の駐車スペースを3台確保するようまずお願いしました。家族3人それぞれのプライベートの時間を充実させたかったので、洋室3部屋に収納もしっかり取るよう依頼しました。

Q.設備、構造などでこだわった点は?

A.使い勝手の良いキッチンはお気に入り。仕事をしているので水回りの設備は機能性とデザインにこだわり選びました。

Q.おうちづくりで楽しかったこと、大変だったことは?

A.仕事に追われながらも家のことを考えるのは楽しかったですね。1つ1つのことを決めるのは大変ですが今から思えば楽しかった。

Q.子育てする上で工夫したところ、こだわったところは?

A.子どもも成人しているので、意見を聞いたうえで好きな空間を作るよう勧めました。

Q.子ども部屋についてはどう考えましたか?

A.気に入った部屋なので、満足していると思います。

Q.一番気に入ってるところはどこですか?

全部!ロマンティックなクロスを選んだ寝室は居心地抜群です。

Q.担当者さんとのエピソードを教えてください

A.設備を選ぶ際、ショールームの見学も同行いただき、アドバイスしてもらったり意見を戦わせたり(笑)わからないことがあればLINEや電話ですぐ聞くなど距離が近かったです。フィーリングが合ったので話もしやすい雰囲気で打ち合わせも楽しかったですね。

Q.これからおうちを建てるまみたんママに、家づくりを楽しむコツなどメッセージを!

A.家づくりの一連の流れを把握し、どのタイミングならまだ変更が可能かを聞いておくことが大切だと思います。今思えば仕事に追われながらも、どんな家にしようか、クロスの柄はどうしようかなど考えているときは楽しかったです。決めることは大変ですが、幸せな悩みですね。


耳を傾け寄り添う
旭化成のパートナーショップ

創業以来、和歌山の環境に合った木造注文住宅を中心に、良質で丈夫な家を提案します。営業方針は「人間力」。施主様にとって理想の家を提供することはもちろん、建築中の周辺住民の方への心配りなど、家づくりとは直接関係のないと思われることも想像を巡らせ、施主様のためになるよう尽力しています。土地探しから施工、資金計画など家づくりにかかわるあらゆることの悩みに応えられるようスタッフも知識を蓄え、施主様の声に耳を傾けます。国体道路沿いにあるモデルハウスは随時公開中です。まずはお気軽にお問い合わせください。

パワーハウス
担当/岩田さん



|お問い合わせ


パワーハウス株式会社

TEL:0120-127-456

和歌山市手平1丁目10番9号

営業時間/9:00〜18:00 定休日/年中無休  P/15台

[ホームページ]



おすまみ編集部4

おすまみ編集部4

物件一覧

新築記事

注目タグ