catch-img

ウォールナットの統一感でセンスアップ 差し込む陽光さえもおしゃれな家の要素に!

デザインも間取りもやりたいことがたくさんあったんです」。そう話すNさんご夫妻は知人から紹介されてMACHIEの片木さんと出会い、対話を重ねる中で「この人に任せたい!」と感じて家づくりをスタート。モデルハウスを巡るなど自分たちも勉強しつつ、片木さんからの的確なアドバイスを参考に、楽しみながら間取りなどを決めていきました。 完成した家は、玄関を開けるとリビングの窓から差し込む光が見えるようになっている印象的な間取りです。玄関ドアからはじまって、フローリング、ダイニングテーブル、カップボードまで奥様お気に入りのウォールナットで統一し、暖かみのある落ち着いた雰囲気。リビングのカーテンはレールを天井につけ、ドアの高さも通常より高く、広さと明るさを感じさせる空間設計が為されています。階段もデザイン的な要素を入れてとてもスタイリッシュです。 また、玄関から洗面所、キッチンへという動線は家事の効率化とともに、将来成長した子どものことも考えたもの。「息子がスポーツするようになって汗まみれで帰ってきても洗面所へ直行できて安心できるように」と奥様。 こだわりを存分に取り入れたセンスあふれる家は、子どもの成長とともに歴史を刻みます。


◯敷地面積/152.01㎡(46.06坪)◯1階床面積/61.27㎡(18.56坪)◯2階床面積/56.72㎡(17.18坪)◯延床面積/117.99㎡(35.75坪)◯構造・工法/木造軸組工法



玄関からお庭の植栽が顔を覗かせます。

奥様こだわりのキッチンから直線上に配置されたダイニングスペース。


3段目までは黒いアイアンを使用したスタイリッシュな階段。


目隠し用の柵、植栽とのバランスにもこだわりが。


洗面所の間接照明は奥様のお気に入り。キッチンとの動線も抜群。


2階のドアやフローリングもトーンを揃え、統一感を出しています。




施主/Nさんファミリーからのメッセージ

実際に誰かが住んでいる家や、いろんな条件の中、建てられた家の「実体験」を聞いたり調べたりすることが勉強になったなと思います。また、私たちは直接気さくな社長さんと家づくりができたことと、自分でも勉強することで、いろいろと相談しながら進める事ができたので、後悔のない理想のお家づくりができたんだと思います。




施主様の家族の一員になったつもりで 親身に寄り添う家づくり

株式会社MACHIEはこの泉州南部地域で地域密着・地元愛を掲げ、施主様に寄り添った予算でのご提案をモットーに家づくりをしています。 注文住宅はまず、お客様のライフスタイルやご希望をしっかり理解した上でスタートします。そこからプロとしての豊富な経験と確かな技術力を生かし、よりよい選択肢を提案。 お客様の思いをしっかり聞きながら家族の一員となったつもりで親身なご対応を約束します。 モデルハウスも随時見学受付中。(下記参照) まずはお気軽にご相談ください。


株式会社 MACHIE 代表/片木さん




|お問い合わせ


株式会社 MACHIE

TEL:072-479-5937

泉南市信達市場1445−6(モデルハウス兼事務所) [MAP]

営業時間/8:30~19:00 定休日/水曜日または日曜日 P/11台

[ホームページ]




おすまみ編集部4

おすまみ編集部4