catch-img

丸いテーブルに家族の笑顔が集まる アメリカンスタイルの本格輸入住宅

地元の工務店や会社で建てた先輩家族のお家をレポート!

成熟した閑静な住宅街でひと際目を引くアメリカンスタイルの邸宅がNさんファミリーの住まいです。玄関を開けるとドレスを着た女優さんが降りてくるシーンを思い出すような階段が存在感を放ち、外国の家に招かれたような気分になるお家です。 「本格的な輸入住宅に住みたくて」と、重厚なインテリアの客間でお話を聞かせてくれたご夫妻。実は10年住んだ前の家も輸入住宅で建てたものの、満足できずに建て替えを決意したそうです。希望する地下倉庫や多角形の部屋などを実現してくれる住宅会社を探し、出会ったのが眞鳥さんでした。 「設計してくれた葉山さんと眞鳥さんがよくケンカしてましたね(笑)」とご主人が笑って振り返りますが、それもご夫妻の想いをしっかり受け止めて実現するためのこと。様々な提案もあり、家づくりが進む過程の中でどんどん信頼感は深まっていきました。 そうして完成したのは、外観、間取り、設備、全てに納得できて理想の暮らしが叶う家。子どもたちとくつろぐリビングや丸いテーブルを囲んで食事を楽しむヌックなど、お気に入りを挙げるとキリがないお二人。今度は何年経っても飽きることなく、笑い声が絶えない家を手に入れたようです。

階段を中心に、左が客間、右が水廻り、奥にはプライベート空間が広がります。


映画のワンシーンに出てくるような階段は圧倒的な存在感!


手前のドアはシューズクロークとつながっています。


玄関脇に設置した手洗いは家族やお客様にも便利。


こちらはお客様を迎えるパブリックスペース。


外観をより素敵に見せている2階の子ども部屋の窓。


キッチン脇のヌック(軽食スペース)がお二人のお気に入り。


リビング、キッチンへと続くプライベートスペースの真ん中に地下倉庫へのドアが。


◯敷地面積/250.58㎡(75.80坪)◯1階床面積/97.31㎡(29.44坪)◯2階床面積/93.85㎡(28.39坪)◯延床面積/191.16㎡(57.83坪)◯構造・工法/木造枠組壁工法




施主/Nさんファミリーに注文住宅についてのアレコレ聞きました!

とりあえず理想をぶつけることが大事だと思います。予算もあるけど、ちょっと背伸びしてもここだけは譲れない、というところは妥協しないこと。全部は無理でもひと部屋だけこだわってみてはどうでしょう。毎日見て幸せを感じられるところがあるといいですよね。信頼できる担当者さんと出会って、楽しい家づくりをしてください。

​​​​​​​


デザイン、性能ともに本物の輸入住宅をお届けします

二度目の家づくりで「本物」の輸入住宅を望まれたN様。ドライウォール、地下空間を採用し、階段やモールディングにもこだわりました。また、アイシネンやセントラルヒーティングを取り入れデザイン、性能共に本物の輸入住宅が完成しました。
「高品質な輸入住宅を適正価格で提供すること」「施主様とホームビルダーとの直接契約」をコンセプトに、お客様の住まい創りに終始一貫関わっていきたい。そのように考える住まい創りのプロ集団です。本場アメリカの輸入住宅をリーズナブルなコストで実現したいとお考えなら、ぜひご相談ください。私たちがご納得ゆくまでサポートします。

担当/眞鳥さん

​​​​​​​



|お問い合わせ


株式会社ルート1

TEL:0120-406-142

泉南郡熊取町大久保東2-8-16 [MAP]

営業時間/10:00~19:00   定休日/第一火曜日・毎週水曜日 P/11台

[ホームページ]​​​​​​​



おすまみ編集部4

おすまみ編集部4

物件一覧

新築記事

注目タグ