catch-img

「平屋ってこんなに素敵なんですね!」 中庭を中心に風と光が満ちる居心地のよい家

地元の工務店や会社が建てたお家を読者モデルがレポート!


ゆとりあるキッチンの天板は熱やキズに強いセラミック仕様でお手入れも簡単。家中が見渡せるので子どもの動きを見守れます。回遊できるので家事動線もスムーズ。

家の中心にデッキと中庭があり、プライベート空間を確保。夜にはライトアップされた植栽を眺めながら優雅なひとときに。


平屋ならではの広い屋根裏収納を設置。室内干ししてそのまま収納できるバックヤード。勝手口からの風通しも上々です。


玄関を入ると中庭のデッキが抜け感を演出。明るくて開放感たっぷりです。家の中にやさしい日差しが部屋いっぱいに差し込みます。


LDKとつながる和室にもたっぷりの収納が。戸を閉めれば独立空間になるので客間としても活躍します。


家事がはかどるキッチンと横並びのダイニングテーブル。大きな窓から庭を眺めながらの食事タイムは会話もはずみそう!


平屋ならではの勾配天井が空間を立体的に演出しています。熱交換換気システムでいつもキレイな空気の中で快適に過ごせます。


敷地面積:209.85 ㎡(63.47坪)/ 延床面積:100.59㎡(30.43坪)/ 1階延床面積:99.34㎡(30.05坪)/ 小屋裏収納:20.64㎡(6.24坪)構造・工法:スーパーウォール工法





読者モデル/丹野さん親子が注文住宅についてのアレコレ聞きました!

Q.この家の一番のウリはなんですか?

A.中庭を中心に、風と光をたっぷりと部屋中に取り入れ、居心地の良さや快適さを感じることができます。

Q.間取りのこだわりを教えてください

A.どの部屋からも中庭が見える開放感、忙しい毎日を少しでも楽になるよう家事動線を考え、使う時に出し入れがしやすい収納スペースをうまく確保しました。

Q.設備・構造についてアピールする点は?

A.高性能ゼロエネルギー住宅による熱交換換気システムを採用。夏は涼しく冬は暖かく、家中の温度差を少なくし、空気のよどみをなくし、カビやダニ、PM2.5を抑えることで家族の健康を一番に考えた「スーパーウォール工法」を採用しています。

Q.子育て目線で工夫されている部分はどこですか?

A.どこからでもお子さんの動きを見守れる間取りと、毎日の家事がスムーズにできる水回りの動線が子育てママをサポートします。また、たっぷりと収納ができる広々としたバックヤードには、あるとうれしい屋根裏収納をプラス。成長とともに増えていく物もスッキリ片付けられます。

Q.子育てファミリーにオススメするポイントは?

A.設備も間取りも、家族みんなが健康で快適に暮らせる家づくりをサポートします。人気のある平屋は、家族が顔を合わせる時間が多くなりコミュニケーションをとりやすくなるのが良いところです。


【読者モデルの感想】

実は、紀北地所さんのモデルハウス体験は2回目で、前回のお家は1月の真冬に見学して家の中が暖かいと感じました。今回のモデルハウスは、夏にエアコン一台で家の中がこんなに涼しいのかと思いました。
平屋を好むのは年配の方かなと思っていましたが、実際見てみると、屋根裏に収納できたり、中庭で子どもを遊ばせたり、リビングから窓を通して全ての部屋が見えるような間取りで、子育て世代から老後まで安心して暮らせる家だと思いました。
収納スペースも多く、エアコン一台で家の中が快適な温度になるので、経済的にも助かります。子どもがいる家庭にはとてもありがたいと思います。


中庭を中心に風と光を感じる平屋の家

新しくオープンした平屋モデルハウスは、高気密、高断熱、高耐震はもちろん、さらに太陽の光と熱・風といった「自然エネルギー」を考えた“パッシブデザイン”にこだわりました。

中庭からは明るい日差しが部屋中に差し込み、家全体を一つの空間として家族の息遣いを感じる“ここち良い空間”を演出。また、掃き出しの窓からウッドデッキにつながるのでプライベート空間として家族みんなで団欒を楽しむことができます。

紀北地所では「省エネ・快適・健康・安心・安全な家づくり」をコンセプトに、思い描かれるイメージを形にしていきます。ぜひ一度、体感型モデルハウスをご見学ください。

紀北地所株式会社
コーディネーター/田中さん



|お問い合わせ


紀北地所株式会社

TEL:0736-61-5554

岩出市岡田389-1 [MAP]

営業時間/8:30~19:00 定休日/日曜日  P/あり

[ホームページ]




おすまみ編集部1

おすまみ編集部1

物件一覧

新築記事

注目タグ