catch-img

テーブルもキャビネットも室内窓も! 職人の手仕事が光る木の家に大満足♪

地元の工務店で建てた先輩家族のお家をレポート!

和風でナチュラルテイストの居心地のよい家づくりが得意なかみえ工務店で、念願のマイホームを建てたHさんご夫妻。ダイニングキッチンとリビングの間の壁にはオリジナルの木製フレームの窓を取り入れたレトロな雰囲気がお二人のお気に入りです。

LDKは天井と床に杉、梁に松、壁には漆喰と、自然素材を使用。一枚板のダイニングテーブルや木製キャビネットにも、かみえ工務店ならではの大工さんの職人技が光ります。ステンレスと木のコンビネーションが、上質でセンスのよい空間を作っています。

「見学会でいいなと思ったので玄関のシューズクロークに格子戸をつけました」。家づくりの満足度が高く、見学会に協力する施主さんが多いのもかみえ工務店の特徴のひとつで、Hさんご夫妻も先輩施主さんの家を見学して気に入ったところを採用したのだとか。

木に対する知識が豊富なかみえ工務店との家づくりを楽しんだ様子のお二人。断熱性能もよい家で木の温もりを感じながら、すくすくと成長する子どもたちとの賑やかで楽しい毎日が続きます。


「レトロな雰囲気にこだわり、フレームの入れ方も工夫してもらいました」。リビングとDKをつなぐ壁の内窓はオリジナルで、ご夫婦のお気に入りです。


キッチンから洗面への短い動線など、忙しい子育てママが段取りよく生活できる間取りが実現。


杉の一枚板でつくったダイニングテーブル、キッチンと高さを揃えたキャビネットもかみえ工務店オリジナル。ステンレスと天然の木の組み合わせもおしゃれです。

玄関からもDKからも2方向で利用できる収納スペース。棚の位置などカスタマイズしてあるので使い勝手も上々です。


玄関のシューズクロークには格子戸をつけて、目隠しと風通しを両立。完成見学会で見て、気に入ったので採用しました。


リビングからつながる本格的な和室。お昼寝やゲストルームに活躍してくれます。



敷地面積203.68㎡(61.61坪)/延床面積127.52㎡(38.64坪)/1階延床69.56㎡(21.08坪)/2階延床57.96㎡(17.56坪)/構造工法 軸組在来工法





施主/Hさんファミリーの声


かみえ工務店さんは、社長はじめスタッフの方もとても話しやすくて、なんでも聞けました。オリジナルの窓やキャビネットなど、わが家らしさが出るようにカスタマイズしてくれて大満足の家づくりができました。コスト面や断熱性能など、これから安心して暮らしを楽しめるのがうれしいです。


1000万円台から実現する本物の木の家

かみえ工務店では、木に対する深い知識と経験、産地とのつながりをもとに、切り出したばかりの良質でリーズナブルな産直材を春に大量買い付けしています。さらに乾燥・製材を自社加工場で行い、本物の木の家を1000万円台で提供することが実現しました。

木の特性をよく知った上で家づくりを行いますので、木の家をお望みならぜひご相談ください。



担当者:田中さん



|お問い合わせ


かみえ工務店(株式会社上江工務店)

TEL:072-441-1281

岸和田市小松里町2020番地 [MAP]

<ショールームおよび併設加工場>

TEL:0120-41-9971

岸和田市西之内町56-46 [MAP] 

営業時間/10:00~18:00 定休日/水曜 P/あり

[ホームページ]



おすまみ編集部4

おすまみ編集部4

物件一覧

新築記事

注目タグ