catch-img

ウッドデッキと砂場でお家時間が楽しい! シンプルな中にこだわりを表現した家。

地元の工務店や会社で建てた先輩家族のお家をレポート!

「スタッフの対応や心配り、雰囲気がよかったのも決め手のひとつでしたね」とはなまるの家のモデルハウス見学に訪れたときの印象を話すSさん。夫婦それぞれの職場の中間点を基準に土地探しから家づくりがスタート。手続きやお金のことなどわからないことは、はなまるの家主催の勉強会に参加しながら、ひとつひとつ解決していったと振り返ります。 「好みが似ているんです」というご夫婦が思い描いていたのは、シンプルだけど細部にこだわりのある家。モノトーンで統一した中に、壁紙の一部の色を変えてアクセントをつけたり、玄関やパントリーの入り口のデザインに変化をつけたりと、ふたりの思いが形になって表れています。また、1階は愛犬との生活も考慮し、掃除が楽な機能性重視の床をチョイス。ワイドなスペースを確保したキッチンは、「思い切りフライパンを振れますね」と夕食づくりを担当するご主人もご満悦。リビングはウッドデッキとひと続きになっているので、窓を開放すればアウトドア気分に。「家にいながら外遊びができるので親子ともストレスなく快適に暮らせます」とお家時間を楽しむSさんファミリーです。


奥行きと幅が十分確保されたキッチン。奥のパントリーは、掃除機などを隠しながら収納でき、生活感を感じさせない工夫も。


子ども部屋は将来、壁や収納棚で2つに仕切れるように。左右対称でクローゼットも完備。


モルタル塗りで雰囲気を出した木製の洗面台にスクエアのボウルがオシャレな空間をつくります。


2階のフリースペースは、これから何でも活用できる場所。


玄関の土間収納の入り口はパントリーと同じ三角にして印象アップ!


ウッドデッキは、セカンドリビングとして活用すればお家でアウトドア気分!砂場ははなまるスタッフからの提案。目が届く範囲で外遊びができるのも嬉しい。




敷地面積/153.91㎡(46.56坪) 1階床面積/51.34㎡(15.53坪) 2階床面積/52.17㎡(15.78坪) 延床面積/103.51㎡(31.31坪) 構造・工法/木造在来工法




施主/Sさんファミリー に注文住宅についてのアレコレ聞きました!


Q.おうちを建てようと思ったきっかけを教えてください。

A.家族が増えて、住まいが手狭になったことがきっかけです

Q.おうちづくりのためにどういう行動をしましたか?

A.気になっていたところをいくつかモデルハウスの見学に行きました。

Q.注文住宅にしようと思ったのはなぜですか?

A.自分たちの思い通りの家が建てられるから。

Q.住宅会社決定の決め手になったポイントは?

A.スタッフさんの雰囲気がとてもよかったから、というのがポイント高かったです。木の家がいいなと思ったのも決めてですね。

Q.間取りは何を優先して決めましたか?

A.開放感のあるリビング。実際より広く見えるようお願いしたのですが、リビングから裏庭のデッキが大きな窓で一続きになっているので、それが実現してよかったと思います。

Q.設備、構造などでこだわった点は?

A.はなまるの家の標準装備で、機能性は十分だと思います。また、太陽光とエネファームのW発電を提案してもらい、非常時にも自家発電できるので安心です。

Q.おうちづくりで楽しかったこと、大変だったことは?

A.間取りを決めるときはあれこれ悩みましたが、それが終わると、クロスを選んだりデザイン的なことを考えるのが楽しかったです。

Q.子育てする上で工夫したところ、こだわったところは?

A.2階は、主寝室と子ども部屋(現在は1部屋・将来2つに仕切れる)と、4.5畳ほどのフリースペースがあるので、子どもが3人になっても個室が作れるなと出来上がってから思いました。今は子どもの遊び場として活用しています。

Q.子ども部屋についてはどう考えましたか?

A.左右対称にした2つに仕切れる部屋があります。クローゼットも各部屋設けています。将来は壁や収納棚などで仕切って2部屋に。

Q.一番気に入ってるところはどこですか?

夫:キッチンがお気に入りです。毎日料理をするので広いスペースで使いやすいです。
妻:家族団らんのリビングとホッと寛げるトイレの空間。

Q.担当者さんとのエピソードを教えてください

A.スタッフが先輩ママさんのような感じで、家の相談はもちろん、子育ての相談をしてしまうこともありましたね。質問には何でも答えてくれ心強かったです。

Q.これからおうちを建てるまみたんママに、家づくりを楽しむコツなどメッセージを!

A.デザインか機能面か、とどちらかを選ばなければいけない状況になることもあります。スタッフさんに粘り強く伝える事、あきらめないことで、両方が叶えられる方法が見つかると思います。こんなこと言うとわがままかな、と思っても、口に出して みることで後悔のない家づくりができると思い ますね。



自家発電で非常時も安心 家づくりをトータルに提案

当店で木の家を建てたご友人の住まいを見て、「木の家に住みたい!」とご来店いただいたSさんご夫婦。1階では、愛犬との生活を考え、丈夫で機能的な当社の「シンプルスタイル」をベースに、2階は、床や天井など木をふんだんに使った「無垢スタイル」がベースとなり、両方のいい部分をミックスさせた住み心地のよい家が誕生。建築中も熱心に何度も現場に足を運んでいただき、打ち合わせを重ねたのも思い出深いです。和歌山では2年前に台風で大規模停電になったことがあったので、南向きの立地を生かした太陽光発電と、エネファームのW発電も提案させていただきました。土地探しから設計、資金の相談など様々な面でお役に立てたと思います。はなまるの家では、家づくりの勉強会や、実際に当社で家を建てたママさんの声を今後の家づくりに生かす「ママ座談会」などを実施しながら、よりよい家づくりに取り組んでいます。気になることがあれば気軽にお問合せ、足をお運びください。


はなまるの家 代表/白木さん



|お問い合わせ


はなまるの家(株式会社白木工務店)

TEL:0120-870-484

和歌山市梶取316-12 [MAP]

営業時間/9:00~18:00 定休日/水曜日  P/あり

[ホームページ]​​​​​​​



おすまみ編集部4

おすまみ編集部4