catch-img

ネコとシアワセに暮らす住まい その1「2.5帖の中庭風ウッドデッキでネコもゴキゲン♪」

相談したのはネコ快適&お洒落なインテリアが両立する家!

迷いこんできたネコを保護して暮らしていた家を建て替えることになったMさん。デザイエに依頼する時には、「ネコちゃんが快適でインテリアとしてのオシャレさも両立できる住まい」という希望を伝えました。

ご自身は具体的なアイデアがなかったそうですが、相談した設計士さんがいろいろな提案をしてくれ、ネコと楽しく暮らす工夫が随所にある家が完成しました。

まず、リビングで目を引くのがキャットウォークです。梁の上には落ち着いて過ごせるスペースもあり、ソファでくつろぎながらネコちゃんが歩いたり休んだりする様子を眺められます。

気になるトイレのニオイ対策として、友人の家で見た人間用トイレの中にネコちゃん用トイレを置き、自由に出入りできる小窓をつける方式を採用決定!

ところが、どうやらお気に召さなかったようでここから出入りすることはなかったのだとか。でも、それも可愛いネコちゃんの個性です。人間の思惑がはずれることもありますよね。

一方、大成功だったのが、提案してもらって作ったリビングに隣接する中庭風のウッドデッキ。2.5帖のスペースに格子の窓を設置することで家から飛び出す心配もなく、Mさんの留守中もネコちゃんは外の風を感じながら快適に過ごせます。

爪とぎしたくならないような素材のカーテンを選ぶなど、ネコちゃんの生態に合ったアイテムを導入するなど、ネコちゃんも飼い主さんもストレスの少ない、快適でオシャレな家が実現しました。


キャットウォークは、インテリアとしても優秀なデザイン。勾配天井を活かし、ステップから梁へ乗り移ったり、箱の中でくつろいだり。見ている飼い主さんもシアワセな気分になります。





こちらが、上げ下げ窓でリビングとつながる中庭のウッドデッキスペース。格子にすることでお留守番の時でも安心して、ネコちゃんがお外の雰囲気を味わえる場所になりました。リビングの床は無垢のフローリングを使っているので、傷がついても自然な経年変化を楽しめます。

外観からつながる落ち着いた和テイストにもこだわり、丁寧なつくりのモダンな和室も自慢のひとつです。


しっとり落ち着いた和テイストの外観。高気密・高断熱なので家の中の温度が快適に保たれているので、いつでも爽やかに暮らせます。



敷地:328.65㎡ 延床83.63㎡ 工法 在来・高気密高断熱(R+オリジナル断熱パネル+気密測定)


施主/Mさん

デザイエさんにはたくさん提案してもらって、楽しい家づくりができました。ネコ用につけたトイレの小窓を使わなかったりということもありましたが、高い天井の梁を歩いているところを眺められるキャットウォークや、風を感じながらお外を眺められる場所をつけたことで、ネコも家族も快適に過ごせています。爪とぎ対策や汚れ対策などもいろいろと相談に乗ってもらえるので、ペットと楽しく暮らす住まいが実現すると思います。


要望をしっかり受け入れ、一緒に楽しく家づくり


Mさんの家づくりでは、外を見るのが好きなネコちゃんと聞きましたので、中庭のようなウッドデッキスペースに格子をはめ込むことで危険のない状態で外にいるような場所をつくりました。また、勾配天井の高さを活かしたキャットウォークも気に入っていただけました。壁で休んだり、梁を歩いたりする姿を見ながら、ネコと暮らす住まいを満喫していただけけているようです。

デザイエの家づくりは、家のプランを描く建築家が、建築地を実際に見ることで、図面上だけではわからない周辺の環境や隣家の窓の位置、光の取り入れ方や風の通りなどを確認することから始まります。施主様の要望を伺い、家のプランを完成させるための努力は惜しみません。わたしたちが最も大切にしているのは、施主様との距離感です。設備のショールームやカーテン選びなども同行することもあり、コミュニケーションを図りながら施主様と一緒に家づくりを行います。施主様に寄り添うことで、こだわりがいっぱい詰まった家を実現していただくことができると考えています。




|お問い合わせ


DesiE -design house デザイエ-

TEL:0120-947-200

和歌山県和歌山市東蔵前丁39 キーノ和歌山2階  [MAP]

営業時間/10:00~18:30  定休日/水曜日

 P/キーノ立体駐車場(275台)

[ホームページ]



物件一覧

新築記事

注目タグ