catch-img

おすまみ営業マンがこっそり教える!和歌山の工務店のステキな「実は…」【その2】

おすまみに登場する地元の工務店のことをよ~く知るのが、おすまみ担当営業マン。

子育てママたちに「失敗しないおうちづくりをしてもらいたい」!と暑苦しいまでの熱意を持って、その工務店のステキなところを引き出すために日々走り回っています。

そんな中で発見し、ぜひ伝えたい和歌山の工務店のステキな「実は…」をお届けします。

今回は、子育て世代にぴったりの未来型デザインハウス「TRETTIO」のご紹介と、それを手がける関口建設、みやびホームが登場♪

北欧デザインが好き。インテリアまでコーディネイトしたい。でも構造にもこだわりたい。

そんな子育てママにピッタリ♪なのが未来型のデザインハウス「TRETTIO」なんです。

注文住宅って難しい?って思ってるアナタにぜひ知ってもらいたいと思います!

目次[非表示]

  1. 1. 未来型のデザインハウス「TRETTIO」って? 
  2. 2.担当営業の叫び!「ほんまに子育て世代にぴったりな家!」
  3. 3.和歌山では関口建設・みやびホームで建てられるんです!
  4. 4.まとめ

 未来型のデザインハウス「TRETTIO」って? 

TRETTIOとは、スウェーデンの言葉で30という意味なんです。30歳からの家づくりを未来基準の視点で提案する、そんなこだわりを込めて名付けられています。

だからといって、30歳以下はだめ!というわけでないのでご安心を(笑)

未来基準の省エネルギーと高耐震を備えた高性能住宅を北欧から学ぶ機能的デザインで表現した商品化住宅が「TRETTIO」。未来を見据えて今を考える家族のための家です。

そして、楽しく学んで「簡単に」、素敵に選んで「センス良く」、憧れの北欧風住宅が実現しちゃうといううれしいお家なんです♪

TRETTIOをもっと詳しく


担当営業の叫び!「ほんまに子育て世代にぴったりな家!」

TRETTIO は、子育て真っ只中の30 歳からの家づくりを応援する一つのガイドラインともなっています。
子育て世代が家づくりで直面する、3つの問題と言えば時間・ お金・ センス。そこを簡単にクリアできるよう考えられた商品化住宅です。

その秘密は、価格・間取り・カラーバリエーションが規格化されていること。その結果、住宅の仕上がりが想像しやすくなり、あれこれ悩む時間を削減。

しかもセンスよく仕上がることは間違いナシ!インテリアや外構 などを考える余裕が生まれて、さらにオシャレ度もアップです。

インテリアや家具・照明全部トータルにコーディネイトしてくれるってありがたいですよね♪

最後に!気になるお金の問題。施工に伴う様々な業務工程を効率化、品質の均一化によって建物価格のコストダウンが実現!


というわけで、ほんまに子育て世代にぴったりな家!ということがわかってもらえましたか?

和歌山では関口建設・みやびホームで建てられるんです!

TRETTIO が「ほんまに子育て世代にぴったりな家」と声を大にしてお伝えしましたが、全国的に展開するこのTRETTIO ブランドを地元和歌山では下記の2社が手がけています。関口建設・みやびホームで施工できるということを、おすまみ営業マンとしてぜひ伝えたい!

関口建設もみやびホームも、定期的に初めての家づくり勉強会を無料で開催しているので、そちらもぜひ♪ オシャレなパンフレットもあるので、資料請求してみてね♪

関口建設ってどんな会社?

◇関口建設の「実は…」地元で30年以上続いている工務店で、地元愛が半端ない!! 

「ただ、家を売るだけじゃない。ご縁があってから、生涯お付き合いできる関係でいたい」という関口建設さん。だから、ちょっとめんどくさいくらいお客様のことを考えます。

それがあるからこそ、安心なのです!

営業として、ご縁のはじまりは社長の奥様からの1本の電話でした。「子育てママが気軽に来てもらえる、初めての家づくりで必要な情報を『子育て情報誌まみたん』で発信したいんだけど」。

ママ目線で伝えられるようなたくさんのアイデアがあり、そこから、関口建設の取材をしていくにつれて、地域に密着して顧客からの紹介案件が多い会社であること、新築もリフォームも介護部門まで手がけていることなど、驚きの連続でした。


コツコツコツコツ、

創業当初からずーーーーっと完成後も施主様宅への訪問を続けていること。

最新の技術や設備、デザインなども常に勉強していること。

地元の方との交流の場として、夏祭りなどのイベントをしていること。

今ではママ達が気軽に来られるように毎月「ものいえクラブ」を開催してること。

毎回、納得いくまで「安心できる家づくりセミナー」をしていること。

そこには関口建設が地元に愛される理由がたくさんありました。


「関口建設という名前からガチガチのガテン系に見えやすいから、それが課題」。そう話す関口代表は、注文住宅の関口建設としての認知度アップに取り組んでいます。

建築家と建てるデザイン住宅から、家具まで揃うオールインワン住宅まで、安心×最新×デザインを追求した家づくりを提案しています。

モデルハウスもショールームもない工務店。その分、すべてを施主さんに還元してくれています。

関口建設の施工事例はいつでも見られますし、勉強会はとても役に立ちます。ぜひ一度会社へ行ってみてほしいですね。フレンドリーにスタッフが迎えてくれますよ。



代表の関口さん

関口建設のホームページはこちら>>


みやびホームってどんな会社?


◇みやびホームの「実は…」地元の工務店でも思い描く以上の住まいが建てられる!

みやびホームさんも「一生涯安心して暮らせる住まいでなければ」という思いを強く持っている工務店さん。

そもそもの出会いは、みやびホームさんの広告を見た私がその家のデザインにほれ込んで、営業に伺ったこと。

みやびホームの代表は、様々なデザインやインテリアの情報に詳しく、家づくりがほんとに大好きというのがすごく伝わってきました。

地元の工務店でも思い描く以上の住まいが建てれられるんだ!

なのに、まだまだ知られていない。

残念すぎる!伝えなくては!と思いました。

施主様第一で、生涯の健康・安全・そしてお金、全てについて最善で建てられる工法を取り入れて提案しているみやびホーム。    

そんな中で数年前には「インファクトビルダーズ」インテリアショップを遂にオープン!気軽にンテリアを見に来る感覚で、家づくりの勉強ができる場所を提供しています。

理想の暮らしプロジェクトを発足し、

建てるプロ、土地のプロ、デザインのプロ、お金のプロ、インテリア・空間のプロを集結。

定期的に理想の住まいセミナーを開催しています。

オシャレなインテリアに囲まれながらセミナーを受けられるのは、とてもワクワクしますよ♪どんな家を建てるにしてもインテリアまでコーディネイトしてくれるのが、とてもありがたい!!という声がたくさん。

みやびホームにモデルハウスはないけれど、ショップがあるので、いつでも気軽に相談できますぞ!


代表の藪さん


みやびホームのホームページはこちら>>

  機能性とデザインを兼ね備えた 家具までオールインワンのマイホーム こだわりたい。でも決め事が多すぎるのは大変。そんなMさんご夫婦が注目したのがみやびホームの提案する新築の家具付きプラン「TRETTIO」でした。このプランのコンセプトの1つが「ライフステージを考えた家づくり」。子育てから家族の成長を経て、生涯の住まい方をトータルに配慮。高気密、高断熱、高耐震構造をベースにトップクラスの住宅性能を備えている点は、何よりパパがこだわった点でした。仕切りの少ない間取りも「人の気配を少しでも感じられたら」と考えるお2人の感覚とマッチ。どの部屋も室温がほぼ同じなため、ヒートショックを防ぐこともできます。また吹き抜けをやめ、ファミリークローゼットにドアを付けてもらうなど、微調整したい部分には対応も可能。ある程度ベースが決まっている中で自由度が高く、さらに機能性もデザイン性も高いことは、忙しいお2人にとってぴったりでした。北欧テイストの家具はプラン内だけでなく、みやびホームが運営するインテリアショップの取り扱い商品からも選べ、より幅広く好みに合わせることができたそうです。 結婚後すぐに計画を始め、完成までは実家で生活していたご夫妻。地鎮祭の2日後に生まれた長女とともに、家族3人の新生活が始まっています。 お住まいまみたん


まとめ

いかがでしたか?営業マンがこっそり教える「実は…」。

関口建設、みやびホーム、両社の特徴は、事前勉強会がとてもしっかりしていること。

話を聞くか聞かないかで、家づくりに対する意識が大きく変わるほど。

初めての家づくりに絶対に聞いて損はない!これは担当営業として断言できます。

どちらも、ホントに無理強いしなさすぎるぐらいの会社なので、家づくりの基礎としてセミナーや勉強会にぜひ参加してみてほしい!と思います。



↓↓資料請求はこちら↓↓

  資料請求フォーム│お住まいまみたん(おすまみ.com) お住まいまみたん


おすまみ編集部1

おすまみ編集部1

物件一覧

新築記事

注目タグ