catch-img

リビングを通じて家族の想いが行き来する 家族の「これから」を考えた住まい

理想をぎゅっと詰め込んだ家族の寛ぎ空間が完成!


土地探しから家づくりを始めたSさんご夫妻。知りあいのツテで訪れたセンチュリーホームに依頼することにしたのは、分譲地の立地、そしてタイル外壁を用いた洋風の自由設計、どちらの希望も同時に叶うことが決め手でした。イメージは白をベースにしたヨーロピアン調の住まい。中でも特にご夫婦のこだわりが凝縮しているのがリビングルームです。子どもたちが成長してもしっかりとコミュニケーションが図れるように、ここを通って2階に上がるリビングインの階段を設置。その配置には二転三転しましたが、最終的に勝手口から脱衣所に直通する動線を優先し、リビングの奥に。また設計上大きく取っていなかった窓も、できるだけ大開口にしたいという希望に沿って当初より倍近いサイズに広げ、自然光がふんだんに降り注ぐ明るいリビングになりました。当時を振り返り「全てを自分で決められることが自由設計の大変な部分でもあり、楽しかったこと」と話してくれました。
担当スタッフや現場監督とは今では何かあると連絡を取り合うほど親しい間柄に。何より完成した家はご夫婦ともに「大満足!」の一言。今後は友達を呼んでのホームパーティなども計画中で、マイホームライフは充実の予感です。


敷地面積:132.00㎡(39.93坪)/ 延床面積:106.05㎡(32.08坪)/ 1階延床面積:

54.00㎡(16.34坪)/ 2階延床面積:52.05㎡(15.75坪)構造・工法:木造新工法


ママの声

絶対にこれだけはしたいということは決めておくといいと思います。うちもワガママをたくさん言ったと思うのですが、センチュリーホームさんは結果がでるまでトコトンつきあって解決策を示してくれる姿勢に感動しました。実際、思い描いた通りの家になって感謝しています。
施主/Sさんファミリー










おうちづくりのポイント!

私たちは施主様に、外壁を総タイル貼りにすることでメンテナンスフリーを実現することや、『ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」をお勧めすることで、「建ててからお金のかからない家」を提案しています。同時に、耐震等級3も取得しています。「安全で暮らしやすい」という基盤があるうえで、打ち合わせなどを通して間取りやデザインを決めていけるので、安心しておうち作りを進めていただけます。注文住宅だからこそ叶えられる夢や理想がたくさんあると思いますので、ぜひモデルハウスまで足を運んでみてください。
株式会社センチュリーホーム
総務担当/多計さん






|お問い合わせ

株式会社センチュリーホーム

TEL:0120-222-578

和歌山市里39 [MAP]

営業時間/10:00~20:00 定休日/なし  P/あり

[ホームページ]​​​​​​​



おすまみ編集部1

おすまみ編集部1

物件一覧

新築記事

注目タグ