catch-img

子育ても家事も100% 細部にセンスが光る「好きがいっぱい」の家

木工と鉄工を組み合わせた造作家具など匠の技も


完成見学会に赴いたのが赤土建設との出会いのきっかけ。各社を訪れる中で「自分たちらしい家ができそう」と一目で気に入ったというKさんご夫婦。イメージや要望を伝え提案してもらったお家は、さらに一歩先を見据えた間取りと、細部にまでこだわったデザインだったことに驚き、そして自然と笑顔になるものでした。
 子育て中の今、生活のほとんどが1階のリビングと話す奥様。フロアは無垢の床材を使用し自然素材の温かさ。リビング奥の吹き抜け下には、兄弟が並んで使えるワークスペースが造作され、収納棚も成長に合わせカスタマイズ。壁に作られたニッチにお気に入りの写真や雑貨、子どもたちの制作物などを置き、学びや遊びが自然に育まれるよう工夫されています。
 また、階段に取り付けられた幼児期の昇降防止の柵もオリジナルで、鉄工部門を持つ同社ならではの木とアイアンを組み合わせたお洒落な仕様。テレビボードやカップボード、洗面台なども同社の造作家具。細かいところまで行き届いた美しい仕上がりには定評があります。その他、大きな荷物を抱えて帰宅した時に玄関を通らずキッチンへと運べる動線を確保するなど家事全般の機能面も充実。キッチンやサニタリーなどタイルや色をポイントで変えることで、さらにお気に入りの空間となった我が家。「好き」なポイントがいっぱいの家が出来上がりました。


敷地面積:175.20㎡(53坪)/ 建築面積:70.14㎡(21.22坪)/ 1階床面積:48.53㎡(14.68坪)/ 2延床面積:68.06㎡(20.59坪)工法:木造軸組工法


ママの声:注文住宅で建てるのだから、自分たちらしい家を作りたいと思いました。

アドバイスとしては気になっていることは何でも聞くことですね。担当者の赤土さんは間取りや家具、壁紙やタイルの色まで一緒に考えてくれ、予想を超える提案もしてもらえました。プランも粘り強く提案してくれたのも嬉しかったです。












おうちづくりのポイント!

日々の生活を送る場所、そこにある暮らし。私たちは「家を建てる」という仕事を通して、みなさまの暮らしに寄り添います。

株式会社 赤土建設
担当/赤土さん


・モデルルーム「くらしラボ」

様々なサンプルや模型を手に取って頂きながら、ヒアリングを重ねます。

・完成見学会

建築中の現場や完成したお宅をご体感いただけます。家づくりのヒントをたくさん見つけてください。

完成見学会やワークショップの開催については、HPのイベントページでご確認ください。






|お問い合わせ

株式会社赤土建設・赤土建設一級建築設計事務所

TEL:073-445-1234

和歌山市毛見102-4 [MAP]

営業時間/9:00~18:00 定休日/第二土曜、祝祭日ほか(HPのカレンダーでご確認ください) P/5台

[ホームページ]



おすまみ編集部6

おすまみ編集部6

物件一覧

新築記事

注目タグ