思い描いていた理想の住まいをリノベーションで! 子どもの成長・ライフスタイルに応じて一部屋から実現

地元の会社が建てたショールームをレポート!

ワンちゃんのケージや作業デスクはスタッフ自らDIYで。


お部屋の雰囲気に合わせて吊り棚で見せる収納を。


DIYもコンセプトに入っているショールーム兼事務所(打合せスペース)。床材は木目調の建材とタイルの2種類。新建材を使用しているので、お手入れが簡単で実用的。


キッチンカウンター、テーブルの天板など素材を活かし、あえて素のまま見せることでお洒落度がアップ。


今人気の内窓。ガラスの種類も全て違いがあるので、ここから好みのデザインを選べます。木の壁は、飽きたら色を塗ることも可能。子どもが小さいときは、黒板塗料などを塗ってお絵かきや勉強できるスペースにも。


キッチンはシンクやコンロの位置など奥様の使い勝手の良い方向に設置を。ガスやIHなどどちらも対応できます。


パナソニック製品を中心に、様々な設備を提案します。照明は調光を変えることができるものがおススメです。明かりにこだわることは個性的な家づくり(リノベーション)を叶える第一歩。


トイレはドアのクロスを変えるなどしてイメージチェンジを。用途やデザインで遊べる空間です。


ミッドセンチュリーを取り入れ、レトロになりすぎない懐かしく居心地の良い空間が、ショールーム全体のコンセプト。キッチンも、新しいものを設置せず、以前の事務所で使用していたものをリノベーション。





子育て中のスタッフさんにリノベーションについてアレコレ聞きました!


Q.リノベーションは1部屋だけでもできますか?

A.できます。キッチンとリビングを一続きにしてLDKにするなど、2部屋を1部屋にすることもできます。また、趣味の部屋を作りたい、自宅サロンを開きたいなど、さまざまなご要望にお応えしご提案します。

Q.中古住宅を購入して自分たちの好みでフルリノベーションするのも可能ですか?

A.もちろん可能です。リノベーションは、元に戻すという意味を持つリフォームとは違い、機能的によりよい空間になるという意味もあります。今人気の古民家を購入したお客様は、外観や内装など好みのアレンジを加えたうえで、設備などは最新のものを導入。使い勝手の良い住みよい家を安く手に入れたとご満足されています。自分の住みたい地域を比較的安価で手に入れられることもメリットですね。

Q.リノベをスムーズに進めるために知っておくことは?

A.耐震に気を付けることですね。同社スタッフは、建物の現状がどうなっているかを判断するインスペクターの資格を取得しております。第三者的な立場から、また専門的な立場から欠陥の有無や改修すべきところ、住宅の劣化状況など判断し、アドバイスを行います。どれだけの費用がかかるかなど、ご相談いただければ、見た目ではわからないところを診断し、的確な判断でリノベーションのご提案をします。

Q.どんなきっかけやタイミングでリノベをする人が多いですか?

A.子どもの入進学や出産、お子さんが巣立った後の方が多いですね。また、お嫁さんやお孫さんのために、水回りを改修したり、新しい設備を導入したりする方も多いです。

Q.子育てファミリーがリノベする時に考えるべきことは?

A.生活スタイルが変わることは当然のことです。将来のことばかりを考え、今、不自由をするよりも、10年スパンぐらいで考え、10年後に再度リノベーションを考えるというのがよいと思います。木造住宅の良さは、自由度が高いところです。少し先の将来と今を考え、「現在と近い将来」いちばんいい暮らしをご提案します。

Q.子育てに役立つリノベのヒントを教えてください。

A.最近は、リビングに子どもの勉強スペースを作る方が多いですが、子どもが集中して勉強に取り組めるような配置は、壁に向かってデスクを置くことです。また、リビング階段を設置することなどもおススメです。子育ての視点に寄り添い、いろんな提案をさせていただけたらと思います。

Q.子育てファミリーで、リノベをした人はどんな感想を話していますか?

A.キッチンを全面リノベーションしたご家族からは、子どもやご主人がお料理のお手伝いをするようになったと喜びの声をいただきました。また、今までインテリアに興味のなかったご主人が積極的に住まいづくりに参加するようになり、夫婦の会話が増えたというご夫婦もいます。友だちが集まることが増えた、子どもも友だちを連れてくるようになったなど、リノベーションで、ご家族の笑顔の数も増えますね。



一部屋から理想の「ライフスタイル」を叶えるリノベーションを提案

家を建てて10年も経てば、好みが変わり内装が気に入らない、子どもが独立して部屋が余った、もっと広いリビングに、快適な寝室を...など、せっかく家を購入したけど、最近どこかが違う、納得いかなくなったということは、稀なケースではありません。

生活スタイルは変化していくもの、その中で、毎日の生活をより快適に、便利にするのが『リノベーション』という考え方です。とはいえ、全部叶えるには予算が...という方もぜひご相談ください。

当社では「One room 1  Renovation~一部屋から理想の『暮らし方』を叶えるリノベーション」を提案します。お客様のライフスタイルや空間をコンセプトから設計し、いちばん叶えたいこと、これを実現すれば一段と快適に住まえる、など予算に応じて一部屋から施工を承ります。

また、リノベーションショールームを兼ねた事務所では、さまざまなイベントも開催。手作り雑貨やワークショップなど、地域の方に気軽に足を運んでもらえるよう開放しています。

毎月1回、リノベ空間を体感してもらうよう、お茶とお菓子を楽しみながらスタッフに気軽に相談できる「おうちカフェ」も開催(開催時要確認)。

スタッフ自らがDIYで仕上げた棚やケージなども見て触れて。。。創作意欲が湧いてきたなら、作り方をお教えします。興味のある方はぜひご来店ください。

リノベーション・リフォームのご相談など随時受け付けています。まずは気軽にお問い合わせください。


予算がないなら、なくてもできる方法を一緒に考えましょう。まずはご相談ください!




|お問い合わせ


ワンルームワンリノベーション One room 1 Renovation

(PanasonicリフォームClub 有限会社カインド)

TEL:073-455-2520

和歌山市福島563番地 [MAP]

営業時間/9:00~18:00 定休日/日・祝日 P/あり

[ホームページ]



おすまみ編集部1

物件一覧

新築記事

注目タグ