Original

住む人のことを考えたアイデアが凝縮! リアルな「暮らし」を考えた家族思いの住空間

地元の工務店や会社が建てたお家を読者モデルがレポート!

和歌山市手平のパワーハウス本社敷地内に建つモデルハウスは、国体道路に面しているため、目の前にはひっきりなしに車が往来。ところが、一歩室内に入ると、その喧騒がふっと和らぐことに驚いた読モの片山さん。その遮音性の他にも、階段や廊下の幅を規格より広げることで感覚的に閉塞感を軽減したり、メンテナンスフリーな外壁、優れた気密性と断熱性、そして段差のないフラットな床や部屋のアクセントにもなる調湿・調臭タイルなど、さまざまな工夫に感心しきり。どれも生活空間の快適性を守るための工夫です。
片山さんが注目したのは年間100日程度雨のある和歌山の土地柄を考えたガラス張りのサンルーム。窓の一部を開ければ風を通しながら天候を気にせず洗濯物を干すこともできるという優れもの。「高品質な素材をふんだんに使ったモデルハウスがよく見えるのは当たり前。私たちは”現実に手の届く家“をコンセプトの1つにしています」と宮田社長。限られた予算でどれだけのことができるか、その答えをこのオープンハウスが示してくれています。現在をベースに考えていた片山さんも、それだけでなく何十年も先の生活を見据えた家族の暮らしをイメージしながらしっかりと見学できたそうです。


段差のないフラットな和室。あえて天然のい草ではなくビニール素材にしたのは半永久的に色落ちせず、お手入れのしやすさを重視。


玄関脇のシューズクロークはベビーカーや外に置きたくないものもスッキリ収まります。


玄関の収納椅子は子どもやお年寄りのお出かけ前のワンクッションに最適


シャレなグリーンのタイルは実は湿度や臭いを調節するのが目的。見た目と実力を兼ね備えた優れもの!



心地よいサンルーム。ゴミを置いておいて、外から取り出し収集所にサッと持っていけるという裏技も!


◯敷地面積/530.57㎡(160.5坪)◯1階床面積/83.27㎡(25.19坪)◯2階床面積/80.56㎡(24.36坪)◯延床面積/163.83㎡(49.55坪)◯構造・工法/木造軸組工法




読者モデル/片山さん親子が注文住宅についてのアレコレ聞きました!

Q.この家の一番のウリはなんですか?

A.遮音性に優れていること。国道が目の前ですが、窓を閉めていると外の音が気にならないレベルに遮音しています。またノーメンテナンスで汚れない外壁も特徴です。


Q.間取りのこだわりを教えてください

A.一般的な規格よりも少しずつ広くとっています。言われなければわからない程度のことですが、少しのことで感覚的な閉塞感を軽減することができます。また年間100日程度雨のある和歌山の土地柄を考えてガラス張りのサンルームを作っています。窓の一部を開ければ風を通しながら天候を気にせず洗濯物を干すこともできます。


Q.設備・構造についてアピールする点は?

A.部屋のアクセントにもなっているタイルは実は調湿・調臭タイル。部屋の湿度や匂いを吸収し、快適な空間を保ってくれます。


Q.子育て目線で工夫されている部分はどこですか?

A.長い目で考えた時に子どもが小さい時期は少しのこと。それだけを考えて作っていませんが、汚れや傷みに強い畳や床材を用いています。またキッチンカウンターは日本製の椅子に座った時にちょうどいい高さにしているので、宿題をするにも最適ではないでしょうか。


Q.子育てファミリーにオススメするポイントは?

A.リビング階段で、思春期でもしっかり顔を見て2階に上がる動線を作ることをおすすめします。この階段も規格より少し広くとっているので、小さい時には手を繋いで横並びで上がれます。合わない時間が増えるからこそ、家族の時間を大切にできる家づくりを心がけたいですね。


読者モデル/片山さん親子の声

交通量の多い場所に建てているにも関わらず、遮音性に優れていて、外の音が気にならないことに何より驚きました! 子どもがいてもきれいさを保てる素材へのこだわりや、限られたスペースでも少しずつ広く感じられるよう工夫されていることに感心しました。キッズスペースを設けてくれていたので、ゆっくり見て回ることができて楽しかったです。






ずっと住み続けて欲しいから、住まいに「安心と快適性」を

パワーハウスは「長く安心して暮らせる住まいづくり」を大切にしています。そのうえで、災害に負けない骨太な構造、その強度を長く保ち続ける耐久性、いつでも快適に過せる設備、そしてお求めやすい価格設定、という4つの基本コンセプトを大切に、ずっと住み続けられる家を作り続けたいと思っています。このコンセプトを基にしたモデルハウスでは、実際に「長く安心して暮らせる住まい」を実感していただけることと思います。
またパワーハウスでは責任を持ってメンテナンスまで全て同じ担当者が伺います。営業がよく変わる会社にはできませんが、おかげさまでパワーハウスでは10年選手も多く、しっかりとお客様をサポートさせていただいております。どこに属するかと言えば工務店ですが、土地探しから一緒にしっかりとサポートさせていただきます。まずはぜひ一度モデルハウスにお越しください。

パワーハウス株式会社
代表/宮田さん




|お問い合わせ


パワーハウス株式会社

TEL:0120-127-456

和歌山市手平1丁目10番9号 [MAP]

営業時間/9:00~19:00   定休日/年中無休 P/15台

[ホームページ]




No image

おすまみ編集部1

物件一覧

新築記事

注目タグ