メイン画像

DATA

DATA
敷地面積
167.35㎡(50.62坪)
1階床面積
91.91㎡ (27.80坪)
2階床面積
33.95㎡ (10.27坪)
延床面積
125.86㎡ (38.07坪)
構造・工法
木造・在来軸組工法

楽しい工夫がいっぱい!
子育て中も老後も
なが―く住めるおうち

ヤマト住建株式会社

高気密・高断熱で地震に強く安全で暮らしやすい家
貝塚市にあるヤマト住建のモデルハウスを訪れたまみたんママ。まずは2方向から出入りできて、靴が散らからない玄関のシューズクロークをチェック。続いて、梁が印象的なLDK空間に足を踏み入れたママは「広々していて素敵!」と感激した様子。リビングからは日差しが差し込むウッドデッキ、戸を締めれば個室になるモダンな和室空間へのつながりがあり、子育て世代の暮らしを豊かにしてくれそうです。2階の子ども部屋は間仕切りできる引き戸がついていて、いつでも2部屋にできるようになっています。
子育てに便利な工夫がたくさんある家ですが、実は子どもが巣立った後の生活も考えた間取りになっているのが大きな特徴。夫婦の寝室を1階に設置することで家事動線もスムーズになり、平屋に住む感覚で老後も快適に過ごせます。「ホテルのスイートルームをイメージしています」との説明にママも「なるほど!」と納得!
さらには、W断熱や樹脂サッシを採用するなど断熱性能にこだわり、等級3相当の耐震構造など地震への備えも万全というお話を聞き、「安心して快適に暮らせる家とことですね」と、ママもにっこり。家族を笑顔にするお家を体験して大満足でした。


img-mama_voice.png

ママの感想
 「ホテルのようなお家」という事で吹き抜けリビングや寝室がとても広々としており、子供部屋にも将来設計のある素敵な家でした。寝室から2階の秘密部屋にあがるはしごを娘がとても気に入り、何回も上がったり下がったりして楽しんでいました。サッシの説明をしてくださったり、至る所にこだわりを感じ、とても興味深く魅力的でした!

voice.jpg

こだわりいっぱい!おうちレポート

slide1.jpg
slide2.jpg
slide3.jpg
slide4.jpg
slide5.jpg
slide6.jpg

おうちづくりのポイント


窓からの熱損失を抑える樹脂サッシ、家全体を断熱材ですっぽり包み込む外張り断熱など、断熱性能にこだわった家づくり。耐震性にこだわり、「金物工法+パネル工法」による耐震等級3相当の耐震構造と、地震の揺れを大幅に抑える「制振ダンパー」を組み合わせた地震に強い家を提案しています。
アルファヴール二色の浜のモデルハウスは家事動線を考慮した平屋風の間取りで、1階に主寝室を配置し、ホテルのスイートルームのようなLDK・水廻りとの一体利用を実現しました。内・外W断熱、制振ダンパー、FFC加工、エコボロンなどの構造も確認できます。
家族の将来まで考えられた長く住むための間取りの工夫や、高気密・高断熱の効果を実感できるモデルハウスです。一度ぜひ見学に来てください。
ヤマト住建株式会社
担当/田中さん

point1.jpg
point2.jpg
point3.jpg
お問い合わせ
地図を見る

ヤマト住建株式会社

TEL.0120-521-288

泉佐野市下瓦屋2丁目1-32

営業時間/9:00~19:00 定休日/毎週水曜日、年末年始

宅地建物取引業免許/国土交通大臣(4)第5946号 建設業許可/国土交通大臣(特-25)20561号