メイン画像

男のロマンと女性の憧れが調和した住まい
建築家のアイデア勝負で予算もクリア!

建てようネット[和歌山]

たくさんの希望を詰め込みながら
予算内で叶える建築家のアイデア

「男のロマンと女性の憧れが共存するマイホームとなると、なかなか既製では難しいものがあります。建てようネット和歌山は雑誌で見て知っており、職場の同僚もお世話になったこともあり、イベントに出向いたのがきっかけです」。ご夫婦でご来場いただき、お二人のイメージとお話から、株式会社「スタジオパートスリー」の中道哲也さんをマッチング。
 まずは生活の中心となる1 階のLDKと、ご主人の趣味室に注力。LDKは奥様の管轄。家具類を生かしたデザインを要望されました。「家具だけでなく、雑貨など買い集めたものはすべてお気に入り。それらを見せる形で、毎日の生活に潤いを…と考えました」と奥様。あえて見せるために、キッチンカウンターには大胆にもブロック調の内壁を採用。無機質な質感の相乗効果で、無垢材のダイニングテーブルや無垢の床がより引き立ち、さらに色のある雑貨類が持ち味を発揮しています。
 ご主人はバイクの収納とメンテナンスができる場所を希望。ビルトインガレージが基本。DIYもたしなむご主人は、木工だけでなく、鉄類も曲げたりくっつけたり。新居に合わせてタオル掛けを作るほどです。天気のいい日はガレージを開放し、太陽の下で作業することもできます。
 「難しかったのは予算との兼ね合い。好きだけを詰め込めば、その分、場所も予算もどんどん膨れ上がります。予算とのバランスを考え、アイデアとデザインで勝負してくれるスタジオパートスリーのチームワークに感謝です」。

DATA

DATA
上三毛の家
 
敷地面積
247.90㎡(74.99坪)
1階床面積
61.28㎡(18.54坪)
2階床面積
44.72㎡(32.07坪)
構造・工法
木造在来軸組工法

img-mama_voice.png

先輩家族からのメッセージ

「同僚の家もスタジオパートスリーのデザインで、シャープな外観がとても印象的でした。妻も私も、そのデザインに魅せられ、中道さんと面談。中道さんの人柄はもちろん、和歌山事務所のスタッフさんがサポーターとして常に寄り添い、いろんな話をしてくれました。スタッフさんも30代と歳が近いこともあり、家のことだけでなく、子どものこともお互いに相談。気兼ねない関係が、家づくりにも生かされたと思います。」


 

 

こだわりいっぱい!おうちレポート

slide1.jpg
slide2.jpg
slide3.jpg
slide4.jpg
slide5.jpg

おうちづくりのポイント


家づくりの時はまず、建て主さんは常に『自由』であるということを念頭に置いてください。そもそも家を建てるには様々な方法があります。建て主さんの自由な選択の中にわれわれ『建築家』と一緒に建てる家づくりの方法があるのです。選択も自由ならば、考え方も自由。思考や好み、性質など人それぞれ違うように、住まいの考え方も十人十色。当然、家族構成や予算、生活スタイルに応じてもデザインを変えていきます。家と共に住まう人も成長するもの。建築家は建て主さんの『今』と『未来』を一緒に考えつつ、デザインと構造とコストのベストバランスを作り上げるのが仕事なのです。

point1.jpg

株式会社 スタジオパートスリー
建築家/中道哲也さん


point2.jpg point3.jpg
お問い合わせ
地図を見る

建てようネット[和歌山]

TEL.073-428-1121

和歌山市小松原6丁目1-55 グレイスピア吹上1F

営業時間/月・水・金・土・日 10:30~17:30 
定休日/火・木・祝 P/7台

http://wakayama.tateyou.net/