メイン画像

DATA

DATA
敷地面積
212.87㎡(64.39坪)
1階床面積
88.19㎡(26.67坪)
2階床面積
47.20㎡(14.27坪)
延床面積
113.65㎡(34.37坪)
構造・工法
木造軸組み工法

20年で約1300万円が太陽光発電でお得に!
売電収入があるマイホームを手に入れよう

紀州国土建設(国土建設株式会社)

「質と価格」を追求 地域に貢献、信頼される工務店として切磋琢磨
社員一人ひとり「家づくりが好き」という気持ちで、お客様の快適な住まいづくりを目指す『紀州国土建設』。独自の「暮らしのインタビュー」を通じ、ライフスタイルを十分に把握・理解し、夢をカタチにしていきます。今回、読者ママが見学したのは「太陽光24.2Kw、20年間で約1300万円売電ができる家」。南向きに設置された太陽光パネルには、1年中燦々と日差しが降り注ぎ屋根いっぱいに光を受け発電します。こちらのモデルルームでは、住宅部分とインナーガレージの屋根の2か所に大容量の太陽光パネルが設置されていて十分な光を確保。20年間で1300万円が見込める。となれば1か月約5万4000円の売電収入、この金額があれば、月々のローンがそれだけ減るということ。さらに、5年間は同社から利子を保証してもらえるのでさらにお得に。気軽に金額シミュレーションをしてもらえば、より実感できます。
また、こちらのモデルルーム、太陽光発電だけが特徴ではなく、木へのこだわりと愛情、独自の品質規格で木造住宅を提供する同社ならではのこだわりも。床材は国土建設オリジナル赤松(パイン材)で国産の高品質な素材を使用。住む人の気持ち、暮らしやすさを考え計算されたレイアウトも一見の価値ありです。


img-mama_voice.png

何といっても売電が魅力的です。これから子どもにお金がかかるようになると、ローンのことも気になるのでその負担が減るのは嬉しいですね。また、各部屋ごとに収納があるのもいいですね。家事動線もしっかり確保されているのも便利だと思いました。リビングの和室で寝転んだり、奥行きのあるガレージで家族でBBQをしたり、家族全員が楽しめる家ですね。翔塁は、裸足でも暖かい、と満足そうでした。

voice.jpg

こだわりいっぱい!おうちレポート

slide1.jpg
slide2.jpg
slide3.jpg
slide4.jpg
slide5.jpg
slide6.jpg
slide7.jpg

おうちづくりのポイント


国土建設は「質と価格を考える家づくり」をモットーに、お客様に寄り添い、お客様の夢を叶えるお手伝いをさせていただいています。家族が自然と集まるリビング、お料理を作りたくなるようなキッチン、それぞれの部屋ももちろん、思い入れがたっぷりと詰まった寝室や自分だけの空間も、家族の日々の生活を考え、生活・個性・こだわりをたくさん伺い共に創り上げていきます。また、どこにも負けない木へのこだわりも国土建設の特長です。毎年秋には『伐採ツアー』を行いお客様とともに紀州材が育つ山林に出向きます。施工数を競うのではなく、信頼の数でナンバーワンを目指しま す。私たちとともに真面目に家づくりを楽しみませんか?

point1.jpg

point2.jpg
point3.jpg
お問い合わせ
地図を見る

紀州国土建設(国土建設株式会社)


TEL.073-426-5669

和歌山市手平4丁目6番70号

営業時間/10:00~19:00 
定休日/無休(お盆・年末年始除く) P/あり

国土交通大臣(4)第5613号 
(公社)和歌山県宅地建物取引業協会会員 
(公社)近畿地区不動産公正取引協議会加盟

http://www.kokudo-kensetsu.co.jp/